MONTACAFE blog

店主の独り言やお店の情報などを不定期にお届け致します。

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
10


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エラい目に遭いまして

今日は仕事終わりから、ずっとiTunesからダウンロードした槇原敬之のNEWアルバムを聴いています。

この方のCDをちゃんと聴くのって随分久しぶり。

デビュ−25周年だそうで、もうそんなになるんだなぁ。マッキーって幾つになるんだろか?

45歳だって。4つしか変わらんのか(汗)。

「どんなときも」の鮮烈デビューから、四半世紀・・・としみじみです。

今回のアルバムに収録されている、ドラマの主題歌だった曲が昔のシングルを彷彿させるアレンジで、

けっこう好きだったのもあって、久しぶりにアルバムも聞いてみようかなぁと思って購入しましたが、

インストの優しいメロディに始まり、何気ない日常の風景を切り取ったような情感溢れる曲やら、

ユーモアたっぷりな昭和歌謡を思わせる曲まで、相変わらず丁寧に歌っているなぁって言う印象の

なかなかいいアルバムで大満足です。



さて、私事ですが、本当に腹が立つ出来事が!!!

つい先日の定休日の月曜日のことです。

朝、目がさめると体中の関節が痛い!で、熱っぽい!!恐る恐る熱を測ると38.7度(号泣)

でも、咳やら鼻水やらクシャミやら風邪的な症状は無い・・・ってコトは

インフルエンザだとしたらヤヤこしいことになると思って、速攻、空港通にある病院に。

実はこの歳になるまで、一度もインフルエンザに罹ったことがありません(汗)。

どんな症状になるのかもはっきり知りませんが、とにかくフラフラしながら辿り着き、

症状を伝え、インフルエンザの検査のために鼻腔奥に綿棒を突っ込まれ、

ヒリヒリする鼻を我慢しながら寒気と戦いながら待たされること45分。

やっと名前を呼ばれました。

インフルエンザか否かということを聞きたかっただけなのですが、

担当の医者の対応が本当に腹が立って腹が立って!!!

まず、顔を見もしない、触診もしない。

だらだらと小馬鹿にしたような口調。

その時の会話が・・・

医者「インフルエンザじゃないかも知れませんが、インフルエンザかも知れません。」

私「はぁ。(まだ抗体が出てなくて分からんかったのかな)」

医者「今の段階では、インフルエンザの薬を出すか、普通の風邪薬を出すか、あなた決めてください。」

私「は?(イラッ!)」

医者「いや、だから風邪かインフルエンザか今の時点ではなんとも言えないから、どっちの薬にしますかぁ?」

私「そんなの聞かれてもわからないし、それを判断してもらうためにここに来てるのですけど?(イライラッ!)」


もうコッチはフラフラなのに、頭カッチーンですよ。

そんなお医者さんなら、来た意味無いじゃねーのさ。

具合が悪くて来てる訳だし、そんな中長い時間待たされて、こんな対応ってどうなんですかね。

医者になるために、私なんかより数十倍も勉強して、努力して・・・こんな心の通わない診察をするために

努力した訳ではないでしょうにねぇ。

もう、イィーーーーってなりました!マジで!!

まぁ、でもお医者さんも人間ですから、腹の虫の居所が悪い日だってあるんでしょうけどもね。

とりあえず抗生剤を処方して貰って家で寝てたら、夜には39.5度をマーク(驚愕)!!!

こんなおっさんになって、こんな高熱なんて久しぶりだし、マジで死ぬかと思ったら

朝方には平熱に。

なんで?www

とりあえず、朝一番で病院でもっかい検査して貰ったら、結局結果は陰性。

先生(昨日とは違う先生にして貰ったw)から、一応、念のために血液検査しましょうって言われて、

何か怖いけど、結果が出るまでの間は食事が取れてないってコトで点滴もして貰ったのですケドね。

で、結局この結果も、特に異常無し。

この後は熱がぶり返すことも無くスッキリーーー。

いったい何なん?って感じです。

コッチはもう絶対インフルエンザだと思って、いろいろ覚悟してたのに。

あんな高熱にうなされたのが嘘のように、翌朝にはスッキリなんてあります?

ま、ま何事もなく翌日には無事にお店も開けられましたし、結果オーライですけどね。

とにかく、あの最初に診てもらった医者の対応といい、この急転直下な病状。

なんだか、もう、ホント。勘弁してって感じで、2015年、キレ初めでした。

でも、ホントに一体なんだったんでしょうかね、この高熱。

他に考えられる要因としては、
土曜日の夕食で食べた酢牡蠣でノロにやられた・・・か、

日曜の夜に、
カタキのように繰り返し入ったサウナのせいで湯あたり・・・?

ワカラナイーーーー!!!


いずれにせよ、代わりの効かない商売をやってる身。

体調管理も大事な仕事のひとつだというコト。

気を引き締めて、頑張ろうーーーって思った出来事でした。

皆さんも気をつけなはれや!


スポンサーサイト

最近のハマりモノ

ここ何日か、かなり寒い日が続いてて、相変わらずインフルエンザもかなーり流行っておるという話。
そんなこの冬、ついに目覚めてしまった。
覚醒ですよ、覚醒。

サウナ   !!!

この歳になるまで、サウナという施設に、何の魅力も感じずに生きてきましたし
あんな苦しい思いを、何が楽しくてやってるん?
さらに、あの水風呂!!!
熱かったり冷水に浸かったり、罰ゲームやん?
まぁ、うだるような暑い夏の日にプール感覚で腰から下まで浸かったり・・・みたいな使い方はありますけど
あぁんな、ザブ〜〜〜ン!みたいな入り方、ぜぇったい無理!

心臓麻痺るわっ!!!

なんて風に、ずぅーーーっと遠目に見てきてた訳なのですが、先日偶然目にした「サウナ道」というコラム。
まぁ、特に何の思い入れもなく惰読した訳です。
そこに書いてあったのが「サウナの醍醐味は水風呂にある」という言葉。
サウナで苦行のような思いをするのは、水風呂を楽しむ為にあると書いてあるのです。
さらに、読み進めると、サウナで身体をしっかり温めて、水風呂に浸かって・・・を繰り返すこと数回。
身体の水滴をしっかり拭いて、椅子でもマットでもいいから、そこで身体を休めていると
脳内がジワヮ〜ンと、ちょっとした麻痺状態になってきて、この上なく気持ちよくなるとあります。
筆者も最初は、ほぼ私と同じ理由でサウナが苦手で敬遠していたが、今ではちょっとした空き時間ができると
サウナを探す自分がいると言う。
まさにサウナは、副作用のない麻薬であるとまで書いてありました。

・・・・・なるほど。

ちょっと興味を惹く内容に、サウナ挑戦してみようかな・・・と思っている自分。
そして、ついにその日はやってきました。
かなり忙しかった週末の営業を終えて、クタクタの身体を癒すために、近所の温泉に。

まずは、泡ブクブクの寝湯で凝り固まった身体をほぐすこと数十分。
一度露天に出て、身体を冷まし、いざサウナへ!

熱ーーーい!無理やーーーん!

1ラウンド目は5分でギブアップ。
そんな為体(ていたらく)ですから、当然水ぶろも膝下までが精一杯。
しかし、2ラウンド目はサウナに10分。
そうすると、不思議なもので水風呂に肩まで浸かることができました。
何だか身体の表面に、うすーい熱の膜を纏っているような感覚!冷たくない!気持ちいい!!!
だけど、次に入ってきたおっさんが、ザバーンと勢いよく入ってきた事で、
その薄い膜は、あっという間に脆くも破けてしまって、「冷たい!!」ってなって
「うわぁっ!」て思ったのですが、不思議とその冷たさが心地よい。

で、サウナ→水風呂を繰り返すこと3回。

さすがにフラフラになってきたので、身体についた雫をしっかり拭いて、露天風呂の縁に腰掛けていると
あのコラムにあったように、本当に頭ん中がジワーーーンと、とろけるような感覚。

気持ちいい!!!

これか?これなのか?と半信半疑ながらも、ちょっと興奮(笑)
疲れも吹っ飛び、その夜はぐっすり眠れたし、よく朝スッキリ!
サウナって素晴らしい!
今までは温泉や銭湯に行っても、1時間もたたないで出てきてましたが、これからは長居することに
なりそうです(≧∀≦)

それにしても、これまで勿体無いことしたなーーー。

でも、偶然読んだあのコラムに、ホント感謝です。
ささ、明日は土曜日。忙しくなることを期待しつつ眠ることにします。
明日も頑張るでーーー!

あぁぁぁ忙しかった

今日は日曜日。

今日もたくさんのお客様にご来店いただきありがたき幸せ気分でございます。

調べてみると食べログに掲載されている松山市のカフェは300件以上あるそうです。

その数ある店の中から、モンタカフェを選んで来てくださるというこの事実って

もうまさに奇跡じゃないですか?

どういう理由でみなさんがウチを選んでくださっているかなんて、計り知ることすら出来ませんが

とりあえず、お一人お一人握手させていただきたい気分です(≧∀≦)

今年で丸3年。

まだまだ駆け出しでございます。

これからも皆様に可愛がっていただけるお店であり続けたいななんて、おこがましくても

言わせていただきますっ!!!(笑)


さて、明日は定休日です。

今日はなかなかの激務でしたので、ゆっくり体を休めようと思います。

とはいえ、仕込みがたんまりあるので、そうそう休んではいられないのですけども(泣)

ではでは、火曜日にお待ちしております。^^

無題

1月も終わりましたなぁ。

耳タコなフレーズですが、マジで早い。

光陰矢の如し この歳になるとこの言葉の意味がしみじみと心に沁み入ってきます。

とは言うものの、体はだんだんと言う事を聞かなくなるし、色んなコトが後回しになっているような気もして

あぁ恐ろしい。

そう言えば、話はぜんぜん変わりますが

正月の休みに、撮り溜めた録画の探偵ナイトスクープ(年間名場面のようなスペシャル)何気に観てて

ドリカムの歌を聴くと、泣けて泣けて最後まで歌えない!というオジさんが、奥さんのために

どうにか完唱したいので何とかしてくれ!みたいな依頼でした。

そのオジさんが歌いたい歌は「サンキュ」という失恋した女の子の歌なのですが、

僕がまだまだ若い頃の歌で、結構流行ったましたし、ドリカムの吉田美和ちゃんは同い年ということもあって、

よく聴いていた歌手でした。

で、僕はこの歌に登場する失恋した女の子の話に付き合ってくれている友達は

てっきり男友達だと勝手に思い込んでいたのですけど、

このオジさんの話を聞いていると、この呼び出された友達は女の子だと言う解釈。

「えええぇぇぇぇぇ!」

ですよ、ホンマ。

この歌が流行ったのは、1995年ですから20年もの間、勘違いしていたのですね。

ま、ま、確かに歌詞を読み返してみると、はっきり「彼」だの「彼女」だの性別を思わせる決定付ける

フレーズは出てきません。

ただ、そう言われてみれば、失恋したことを報告するのに、男友達を呼び出す方が不自然っちゃぁ不自然。

髪切るなら付き合うよ〜♪なんてフレーズだって、確かに男な訳がない。

このコトをググっていたら、当時から論争が繰り広げられていたようです(笑)。

結果、美和ちゃんは、女友達をイメージして作ったとTVで言っていたそうで。




どうでもいい話ですが、なぁんかね(笑)。

どうして男友達だと解釈したんだろうか・・・?(笑)

皆さんもこういう長い長い期間、勘違いしてたってコト、ありますよねぇ?

ウヒヒ。

さ、さ、寝よう。

明日も頑張るぞ!!!




苺ってぇ

もう終わりなんだよね。

早くね・・・。

困るんだけどな。写真44


日本語→英語自動翻訳【星条旗】
プロフィール

MONTA CAFE(モンタカフェ)

Author:MONTA CAFE(モンタカフェ)
〒791-0054
愛媛県松山市空港通り3丁目6-30
(ベーカリーMIKIさん隣り)
TEL/fax 089-973-8222

OPEN
平日11:30~19:30(L.O 18:30)
ランチタイム 平日11:30~14:00
土日祝11:00~19:00(L.O18:00)

closed
毎週月曜日(月曜日が祝日の場合翌日)
第4火曜日

完全禁煙
駐車場: 有(MAX6台) 

フリーエリア
ページジャンプ
全2ページ
Presented by 遊んだら仲間だ。 篇GAME
 
 
 
検索フォーム
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
QRコード
QR
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。