MONTACAFE blog

店主の独り言やお店の情報などを不定期にお届け致します。

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
01


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無題

1月も終わりましたなぁ。

耳タコなフレーズですが、マジで早い。

光陰矢の如し この歳になるとこの言葉の意味がしみじみと心に沁み入ってきます。

とは言うものの、体はだんだんと言う事を聞かなくなるし、色んなコトが後回しになっているような気もして

あぁ恐ろしい。

そう言えば、話はぜんぜん変わりますが

正月の休みに、撮り溜めた録画の探偵ナイトスクープ(年間名場面のようなスペシャル)何気に観てて

ドリカムの歌を聴くと、泣けて泣けて最後まで歌えない!というオジさんが、奥さんのために

どうにか完唱したいので何とかしてくれ!みたいな依頼でした。

そのオジさんが歌いたい歌は「サンキュ」という失恋した女の子の歌なのですが、

僕がまだまだ若い頃の歌で、結構流行ったましたし、ドリカムの吉田美和ちゃんは同い年ということもあって、

よく聴いていた歌手でした。

で、僕はこの歌に登場する失恋した女の子の話に付き合ってくれている友達は

てっきり男友達だと勝手に思い込んでいたのですけど、

このオジさんの話を聞いていると、この呼び出された友達は女の子だと言う解釈。

「えええぇぇぇぇぇ!」

ですよ、ホンマ。

この歌が流行ったのは、1995年ですから20年もの間、勘違いしていたのですね。

ま、ま、確かに歌詞を読み返してみると、はっきり「彼」だの「彼女」だの性別を思わせる決定付ける

フレーズは出てきません。

ただ、そう言われてみれば、失恋したことを報告するのに、男友達を呼び出す方が不自然っちゃぁ不自然。

髪切るなら付き合うよ〜♪なんてフレーズだって、確かに男な訳がない。

このコトをググっていたら、当時から論争が繰り広げられていたようです(笑)。

結果、美和ちゃんは、女友達をイメージして作ったとTVで言っていたそうで。




どうでもいい話ですが、なぁんかね(笑)。

どうして男友達だと解釈したんだろうか・・・?(笑)

皆さんもこういう長い長い期間、勘違いしてたってコト、ありますよねぇ?

ウヒヒ。

さ、さ、寝よう。

明日も頑張るぞ!!!




スポンサーサイト


日本語→英語自動翻訳【星条旗】
プロフィール

MONTA CAFE(モンタカフェ)

Author:MONTA CAFE(モンタカフェ)
〒791-0054
愛媛県松山市空港通り3丁目6-30
(ベーカリーMIKIさん隣り)
TEL/fax 089-973-8222

OPEN
平日11:30~19:30(L.O 18:30)
ランチタイム 平日11:30~14:00
土日祝11:00~19:00(L.O18:00)

closed
毎週月曜日(月曜日が祝日の場合翌日)
第4火曜日

完全禁煙
駐車場: 有(MAX6台) 

フリーエリア
ページジャンプ
全1ページ
Presented by 遊んだら仲間だ。 篇GAME
 
 
 
検索フォーム
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
QRコード
QR
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。